【3/22】『学習障害を知る~学び方の違いをもつ人たちの困り感と支援~』セミナー

『学習障害を知る~学び方の違いをもつ人たちの困り感と支援~』セミナー

【日 時】2020年3月22日(日) 13:30~16:30

【場 所】明日都浜大津 大津ふれあいプラザ4Fホール

【内 容】
学習障害について保護者や教員の方に知っていただきたいことがあります。
知的に問題がなくても、読み書きに困難をもつ子どもたちがいます。
想像できますか? 
答えがわかっていても書けない。
読んでもらえたらわかるのに読めない。
真面目にやっていない、怠けている、やる気がない…などと誤解されるケースがあります。
子どもは自分のその状況が当たり前なので、人と違っていることがわからず、気づきません。
親もまた「学習障害」なるものを知らなければ、叱責しがちです。
およそ4.5%存在するといわれる学習障害
100人に4.5人の割合ということは、クラスに1人2人はいるかもしれません。
ただ怠けているだけと思っていませんか?
できないことに理由があります。

【当日の予定】開演 13:30(開場 13:15)
      ・基調講演 13:40-14:40
      「学習障害を抱える人の困り感とその支援」 
       小﨑 太陽氏 社会福祉法人しが夢翔会
              大津市発達障害者支援センター
                    かほんセンター長

      ・14:50-15:30
       「お子さんちゃんと見えてますか?
        ~見え方から考える学習障害~」
        早:川 友恵氏 帝京大学文学部心理学科 教授

      ・15:30-16:30
      「学習障害ってなんだろう~認知の違いと学びの多様性~」
       久郷 悟氏 滋賀県総合教育センター教育相談員・滋賀県LD教育研究会会長

【参加費】1,200円 peatixでの事前お支払がお得です 
    (当日参加費は1,500円)
     ※託児あり(先着8名) 一人800円(当日お支払下さい)

【申込み・問合せ】異才ネットワーク
         滋賀県大津市浜大津4-1-1(明日都浜大津1階)
         TEL:050-5374-0311
         e-mail:isai_nw@outlook.jp

20200207093923のサムネイル