ウェスレー財団 新型コロナウイルス感染拡大による特別活動支援金交付

【趣旨】
 ウェスレー財団の設立目的である「キリストの博愛の精神に基づき、
 国際相互理解を深め、教育を通して国民の心身の健全な発達に寄与し、
 社会福祉の増進に寄与する」ため、支援金事業を行っています。
 新型コロナウイルスの感染拡大により、今回特別に緊急救援ならびに
 人道支援活動に対して支援金を交付いたします。

【対象】
 新型コロナウイルスの感染拡大により生じる緊急救援、ならびに人道支援
 (社会的弱者に対する支援、社会福祉向上、児童又は青少年の健全な育成など)に
 取り組む活動で、2020年4月1日~2021年3月31日に国内で実施される事業を
 支援対象とします。

【応募締切】
  2020年4月13日~締切無し(ただし、2021年3月31日までに実施される事業であること)

【問合せ・申込み先】
 東京都港区南青山 6-10-11 ウェスレーセンター301
 ウェスレー財団 支援金事業係
  grant@wesley.or.jp   担当者:生原(はいばら)
 
  https://wesley.or.jp/program/Covid19Grants_Guideline.pdf

【詳細はこちらのホームページからどうぞ】
  https://wesley.or.jp/program/news/post-17.html