積水化成品基金について

「積水化成品基金」は、河川、森林や琵琶湖の生物多様性保全活動の支援を目的に、積水化成品工業株式会社からの寄付により2012年に設立されました。

積水化成品工業株式会社では、「人と環境を大切に 夢をふくらませる積水化成品グループ」というCSR宣言を掲げ、社会の持続的発展に貢献すべく活動しています。市民による環境保全活動の充実をめざし助成を行うほか、グループ社員がボランティア活動として助成団体の活動に参加することにより社員の社会貢献活動を実施します。

〈助成対象事業〉
この基金は、市民による環境保全活動の充実をめざし、年間をとおして継続的におこなわれる活動に助成します。あわせて、積水化成品グループ社員も社会貢献活動としてボランティア参加できる活動を対象とします

採択団体情報 >>>こちら

ご寄付いただきました

積水化成品工業株式会社 

◆2019年11月29日、8年連続で、300,000円のご寄付をいただきました。

◆2018年9月28日、7年連続で、300,000円のご寄付をいただきました。

◆淡海ネットワークセンターでの寄付受領式(2017年10月3日)

6年連続で寄付金(300,000円)を受領いたしました。

DSC08479.JPG

◆2016年9月30日、寄付金(300,000円)を受領いたしました。

◆2015年9月30日、寄付金(300,000円)を受領いたしました。

淡海ネットワークセンターでの寄付受領式(2014年11月11日)

3年連続で寄付金(300,000円)を受領いたしました。

IMGP3342.JPG

淡海ネットワークセンターでの寄付受領式(2013年11月15日)

昨年に続き、寄付金(300,000円)を受領いたしました。

積水贈呈式ホームページ用.JPG

淡海ネットワークセンターでの寄付受領式(2012年7月11日)

積水化成品工業株式会社様から寄付金(300,000円)を受領いたしました。

sekisui20120711.jpg