8月9日 協働サロン「学習会-遺贈寄付の受け入れについて考える-」講師:早坂 毅さん(税理士)

8月9日 第2回協働サロン2013 
学習会を開催します!
遺贈寄付の受け入れについて考える 
講師:早坂 毅さん(税理士)


[2010年度開催のときの写真] ◆開催趣旨
 ここ数年、急速に寄付に焦点を当てたファンドレイジング(資金調達)に対し関心が高まってきている。共感のバロメータともいうべき寄付を得ることは、市民活動団体の広報・マーケティング、マネージメント力と密接に関わっている。今回、遺贈も含めた寄付税制の動きを理解するために、市民活動団体の会計や税法に詳しい早坂毅さん(税理士)をお招きして学習会を開催する。早坂さんには、遺贈・相続による寄付の仕組みに関する調査・研究の報告などをしていただく。また、遺贈寄付を受け入れる体制としては、弁護士、司法書士、税理士、行政書士、不動産業者、信託銀行等の専門家の相談体制が不可欠である。この学習会には、専門家の方にもご参加いただき、寄付者と寄付の受け入れ側の良好な関係作りに関して意見交換するものとする。
●開催日時:2013年8月9日(金) 18:30~20:30(受付18:00~)
●開催場所:県民交流センター206会議室(ピアザ淡海)
       (大津市におの浜 1-1-20)

●参加費:500円(資料代)
●定員:20名程度
●進行
18:30 参加者自己紹介
18:45 講師 早坂毅さん(税理士)
20:00 意見交換
20:30 終了
● 主催 淡海ネットワークセンター(公益財団法人淡海文化振興財団)
  後援 滋賀弁護士会、滋賀県司法書士会、滋賀県行政書士会、全日本不動産協会滋賀県本部
●講師 早坂毅さん(税理士)
 プロフィール
  経済学修士。横浜市立大学講師。税理士法人早坂会計 代表社員。認定NPO法人ジェン、ヘリテイジトラスト、浜松NPOネットワークセンター  理事。シーズ、認定NPO法人日本NPOセンター監事。平成10年夏ごろから非営利法人の税務、会計、運営に関与。平成22年11月~23年3   月、全国の遺贈・相続の実態調査に従事。
≪申し込み≫
●参加申込フォーム(↓こちらをクリックしてください)
   http://www.ohmi-net.com/article/14367813.html
●Facebookイベントページから参加ボタンを押すことで受け付けさせていただきます。
 (イベントページはこちら→) http://on.fb.me/16kNQDP
●電話、FAX、Eメール、でもお申し込みいただけます。
 氏名・所属・住所・連絡先(TEL/FAX/メールアドレス等)をお伝えください。
 申し込んでいただいた個人情報は本事業に関する連絡のみに使用します。   
●事前にお申し込み願います。
●駐車場は有料となります。
≪対象者≫
●寄付・遺贈に関して関心のある方、市民活動団体、士業関係者、行政関係者、助成団体、
市民活動支援組織、金融関係会社等
●お問い合わせ・申込先
 FAX:077-524-8442
 E-mail: office@ohmi-net.com
 淡海ネットワークセンター
 (公益財団法人 淡海文化振興財団)
 申し込みフォーム(http://bit.ly/11N7nbz)
 〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20(ピアザ淡海2F)
  電話 : 077-524-8440
  担当 膽吹(いぶき)